ロゴ
HOME>Review>矯正歯科に通い始めたきっかけは?経験者の声を聞いてみよう

矯正歯科に通い始めたきっかけは?経験者の声を聞いてみよう

矯正歯科

歯並びが悪いと自然に口元を隠すようになり、笑顔がすくなくなりがちです。しかし、矯正歯科で治療を受けることで歯並びを綺麗にすることが出来ます。今回は、実際に治療を受けた患者に矯正を始めた理由を聞いてみました。

クチコミ

出っ歯が気になっていたので矯正に挑戦してみました【20代|女性】

恥ずかしい話ですが、彼と初めてのキスの時、目をつぶっていたのは良いのですが、前歯が彼の歯に当たってしまい、気まずいことになり、ちょっと会うことも出来ませんでした。前歯が当たった理由は、出っ歯と言う単純な理由でした。小さい頃から気になっていたのですが、とうとう嫌な目に遭ってしまいました。彼に嫌われないようにと、翌日から矯正歯科に通うことにしました。そして彼にも、矯正歯科に通う理由も説明しました。ブラケットと言う矯正器具をつけることになり、彼にも理解して欲しかったからです。最初は、器具を付けることに抵抗もありましたが、これでチャンとキスが出来ようになるのであれば、我慢出来と考えました。約2年かかりましたが、彼も綺麗になったと喜んでくれました。

すきっ歯がコンプレックスで通い始めました【20代|男性】

彼氏と二人でドライブがてらのハイキングをしました。自作のお弁当持参です。美味しく食べてもらったのは良いのですが、失敗したのは爪楊枝を持参することでした。子供の頃から、すきっ歯と言われ育って来たのですが、食事が終わった後は鏡の前で歯の間に残ってしまったカスを綺麗にしていたのです。ですが全くの外と言うことで何もありません。そのため、食後は口を開けて話すことが苦痛になってしまいました。翌日から彼に嫌な感じを与えてしまった反省に、矯正歯科に通いはじめました。すきっ歯で一生悩みたくないと考え、綺麗な歯並びになり、美味しく食事が出来るようになりたいと考えた末のことです。彼もそのことを十分に理解してくれたことから、安心して矯正に通うことが出来ました。